現地業務をお引受けします&無料オフィスご利用ください。 - 海外社団機構のご活用で【事前投資資金もスタッフも不要】で創業OK です。

 お前が悪い!!有りき!!

本人が言ったことを根拠に思いやりを一杯かけるのも思い過ごしになりますから
 香港社会では「密告奨励」と思しき告知がなされています。
社会主義国は社会の隠された風潮にはこの現状が有ります。
従って、社会に住む人々は「家族しか信用できない」気質を持っていますからミーティング
やコミニュティーの場で忌憚ない話を交換する、意見を言うことは期待できない状況です。
にも、関わらず自由主義国の方々は「信頼を原則」で接します。
 
日本文化には「潔く」「立つ鳥、後を濁さず」など、受け継がれている社会と人間性を基盤
に持っています。
しかし、上述の環境の人たちは「お前が悪い!お前が悪い!」を自衛の根拠に離別などの
根拠にします。
その為には自衛手段として「お前が悪い!」の論点の整合性も何も当り形振り構わずに並べ
立てるのです。作り話も平気ですね、言ったことも「えっ?言わないよ」は常時の事です。
 
皆さんが「日本に住みたい」と、言う根源は「社会環境の違い、憧れの社会環境」に有るの
です。景色や街がきれいな事が第一順位では無いのです。(^_-)-☆
 
日本社会は「過ちを犯した人」に対しても弁護人を含め、ボランティアの人権擁護団体の
方々も「過ちを起させた原因」は何か?その原因を作ったのは誰か?その人は防犯対策を
取っていたのか?対策は適正だったのか?・・・・、などなどの対応も取られています。
 
日本の意識と、比べられていかがでしょうか?
同じ、OS環境としての思いやりは決して「善かれ」に通じない事にお気づき戴けたでしょうか?
 【本人が言ったことを根拠に思いやりを一杯かけるのも思い過ごしになりますから
本人が『なぜ?そう返事したか?』を、今一度お考え頂くことが大切です。
そのご検討の尺度は『そのことで、本人のメリットは何に反映するか?』を見極めて戴きたく思います。
本人のメリットとは直接的に金銭に関わるか?その他、なんでしょうか?
要は「言った言葉」が重要ではなく「メリット」を知ることが一番の大切な事であり、彼らはメリットを
得るためならその場限りの目の前の「言動」に走っている事だと思慮を巡らせて真意をつかみ、真意に添う
手助けをすることが的を得ていることになります。
 
なんだか、心理分析のようで烏滸がましいですが我々、戦後から現在の日本まで社会のプロセスと若き時代に
憧れていた物質的な欲望を思い起こせば難解ではありません。( ^)o(^ )