現地業務をお引受けします&無料オフィスご利用ください。 - 海外社団機構のご活用で【事前投資資金もスタッフも不要】で創業OK です。
???? ???????

Vietnam 海外・日本のテーマ  企業と教室が直接対話で ≫

    海外・日本のテーマ  企業と教室が直接対話 ≫

  時代は移り変わります、だからこそより良い方向に変わりたいです。

 今!なにが必要か、、、今、直ぐでも早すぎないです。
 時代は移り変わります、だからこそより良い方向に変わりたいです。

  日語標準的 学習だけではダメ!! 】
  言葉は解っても、行動そのものは・・・・???がありますから

 ★ 企業と教室が直接対話で 受入申請手続きと人材管理は 資格団体様で分業連携
 

日本に必要な新しい 
 人材教育 を行っています。
≪御社の ベトナム現地教育部門として さくら館をご採用ください。≫

実習生を受入ご予定の事業者、組合様と事前にお打ち合わせして
業種・職種・企業毎 職業日語や「地方言葉」、習慣 を事前教育をします




離職率を低くするためにも
  貴社の業務に於かれましても外国人の対応可能な部分
     が有ろうかと思います。

外国人との 適材適所業務分担 で定着率高まると
   思います。
実習生を受入ご予定の事業者、組合様と事前にお打ち合わせをします

そして、日本対応教育を行い入国後の企業、社会ニーズ対応の人材を
ご紹介いたします(弊社にご紹介費用は発生しません)

今迄にない体制で新しい社会にアプローチ。
外国人実習生受け入れ拡大に伴って受け側の体制改善も必要。
 
企業教室連携  日本必要人材教育ベトナムで行っています。

【 職場別 技能研修要員育成 教室 】で実修先双方の成果を高めます。

貴社の 外部教育部門をお請けしてより良い対応をしたい。

貴社の ベトナム現地教育部門を代行(連携)します。
    人手不足、「手の数」  が全てを解決するものでも無いと思いますが、、、

大切なこと。

 【確かな人材を育て、労使・日本社会との歪を緩和する事

 弊社は
 ≪さくらビジネス&カルチャー職種別人材育成≫の修了者の
 ご採用依頼の立場ですから ご紹介の費用は発生しません

弊社カルチャーのPointと特徴
 言葉だけでは無く生活雑事を指導する事によりそれらの『姿勢』が社会秩序、仕事に
  対する考え方や効率に繋がると確信して別教室を設けています。

 言葉は解っても「時間」の使い方が、、、、
 やる事の「順番」が、、、「自分と社会の関わり」方が、、、違う!!

  御社の ベトナム現地教育部門として さくら館をご採用ください。

【手順は】
1.必要な人材・学習項目を事前に アンケートで 戴きます。
2.アンケートに対応可能な人材育成をさくら館で予備教育を行います。
  様々なご心配を軽減するために弊社は 
  職種別日語・マナー教育や研修先の「用語・用具」日語や「生活習慣」
  を学習させてから ご紹介しますから従来より即戦力が可能となります。
3.ベトナムで 起業説明会 を行います。(弊社が代行も可)
4.受け入れ事業者様が「受け入れ人材」を管理組合様など正規機関
5.以降は 正規の手続きにより 技能研修etc を進めて戴きます。

 【確かな人材を育て、お世話させて戴くことを目指しています。】
  弊社のさくら ビジネス&カルチャー【職種別 人材育成】は カルチャー部門です 
           ご紹介に費用は発生いたしません
上記の人材を安定的に受け入れをご検討の企業様はご相談をお待ちしています。

ご協力お願い
受入事業者様と連携を以て「連帯感のある≪ビジネス&カルチャー≫を育てます。
を迎えますから「ビジネス&カルチャー」修了者よりご採用をお願いしたく思います。

 ※ 【 お茶・お花・日本惣菜 】などのご指導を戴ける方のご協力をお願い致します。












このカルチャーによって日本がベトナムの市場拡大に貢献できこれからの日本への橋渡しに
成れることを期待と目標にしています。
 
貴社の益々のご発展とご安全を祈念し是非とも、ご検討を戴きたくお願いを申上げます。

                                       草 々

Vietnam 海外・日本のテーマ  企業と教室が直接対話で ≫に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment