現地業務をお引受けします&無料オフィスご利用ください。 - 海外社団機構のご活用で【事前投資資金もスタッフも不要】で創業OK です。
???? ???????

社団の補助金制度 活用の意義

社団活動の概要 ※ 一般社団法人の順法スピリットです。

  日本の中小企業や個人事業社を組織し【海外市場獲得】を行います。
 (個々の力では十分な対策と効果が得られなくても社団ではそれらを可能にします。)
 
 It's 海外市場獲得に必要なビジネス開発を行い、人材教育を以て成果を高めます。
 
 その機能・成果は
  社団の協業・ビジネスのノウハウで獲得した外貨を日本の社団員に補助金制度を
  以て支援と還元、分配を行っています。
 (支援に拠って得られる事業者の利益は事業者様の単独利益で社団へのコミッションは発生しません。)

 ★これらの成果は決して日本企業の独り相撲を目指しているモノではありません。
  海外の個人や企業が求めるニーズにシッカリと対応しているからです。
  日本のニーズと海外のニーズの双方の利益のバランスを取る事によって機能しています。

  個々に行う事は経費を全額負担ですが社団に纏めて業務委託を行なえば極、少額
  で利益向上を目指す事が出来ます。
       日本社団企業== ひとつの社団 ==ベトナム社団企業

  【資金(事業経費)】【人材(スタッフ)】【時間(効率)】三要素を本部がカバ― します。
 
  【 項 目 】
 1.【アジア諸国の状況】を把握し、日本社団員(日本企業)の発展に実務協力します。
 2.【日本から海外に展開】を社団員の経費削減、リスク回避システムでサポートします。
 3.【HPカテゴリー事業】を海外社団員との提携で現地ビジネス業務をサポートします。
 4.【売/買 の案件】をタイムリーにマッチングを行ないます。
 5.【その他日本人、企業の為の】海外業務をワンストップサービスでサポートします。
  社団員ご利用の“べとなむのさくら館”では様々な利便を共用していただけます。

   ★ 上記のニーズは 日本・海外ともに共有している両国のポイントです。

   これらの社団ノウハウをぜひ、みなさまと共有して発展する事を目指しています。
  同時に
  ★日本の事業者の皆様のシェアーオフィスとして“べとなむの桜”館のご利用も
    お請けしていますのでご出張時の必要な時、商品の展示などご相談ください。
 
              http://www.promotion-ron.com/index.html
           
        日本総括本部   一般社団法人 貿易振興協力会
            代表理事 和田 榮太  Mr.Ron Wada
           所在地:  〒603-8364
              京都府京都市北区等持院45-1
                TEL 075-466-5075
            ご連絡先: ron.wada215@gmail.com 
                 ron215@rontay.sakura.ne.jp 
          
                          Skype    : rontayjp 
                          Hhone   : 080-1484-2219 (docomo)


社団の補助金制度 活用の意義に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment