現地業務をお引受けします&無料オフィスご利用ください。 - 海外社団機構のご活用で【事前投資資金もスタッフも不要】で創業OK です。
???? ???????

数合わせでは無いよ!!介護人材と人手不足 政府は誤りを正してください。

 私は過去は中国、今はベトナムで人材育成を行い、そして技能実習生を無料で
                                 ご紹介しています。

     http://www.association-mechanism.com/
 日本の高齢化、若手の人材不足に対し政府の打ちだされる施策はピント外れで要旨を
 掴んでいないと思います。

 介護者が不足しているから海外に人材を求めると言う愚策。

 介護と言うのは烏滸がましくも「生身の人間」をお世話する仕事です。
 その日本人従事者の給与は奉仕労働に対し とても、少額です。
 介護者の人手が不足しているなら それらの給与を倍額にしても従職者を確保する施策
 でもお考えに成ったほうが宜しいかと思います。
理由は
 被介護者は長年日本文化に根差した生活様式、が潜在意識に固まってしまっています。
 そこへ、異文化の生活様式の異なる経験的にも未熟な介護者が来てもそれらの身の熟し
 ひとつ先の事すら異質なものがあります。
 介護は介護所の作業では有りません。
介護職制限の緩和より、それ以前に今、禁止している「サービス業の規制緩和」を優先して
 日本文化的なマナー=「おもてなし」=我がことより、相手の気持ちを汲む態勢習得を指導
 する事の方が大切です。介護はその習得者で無ければ成り立たないでしょう。
 介護は決して「作業」ではない筈です。!!

人手が無いからと言って 数合わせじゃありません。

 日本人の介護者だって薄給で生活も苦しく、子育ても出来ない状況でこころにゆとりが無くて
 どうして、他人の事までこころ深く対応して挙げられると思いますか?
 介護者こそ、日本文化に育まれた 日本人で無ければならない職業でしょう!!
 就労、生活環境を豊かにして頂く為に、また多くの若者が介護職に就けるように政府は考え
 施策を行われる事をお願いします。

 この意見は では、その費用をどこから??との、ご意見は勿論承知です。
 そこを考慮するのが官民一体事業としての取り組みと施策ではないでしょうか??

 結論としては 海外人材、日本人材 両社の適材適所をもっと、もっと、理解して戴きたい。

  政府は甘い事ばかり、机上の議論と計画だけでは日本を滅ぼしてしまいますよ!!


数合わせでは無いよ!!介護人材と人手不足 政府は誤りを正してください。に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment